NEWS

1/19(日)@白白庵 電磁器「チャタク」で音の出る茶会を行います

1/19(日) 電磁器「チャタク」で音の出る茶会を行います
この度、1/19(日)に南青山のギャラリー内茶室にて、「音の出る茶会」に挑戦します!

「壺茶会」白白庵
日 時 / 1月19日(日) 13:00-18:00
呈 茶 / 矢島 愛子 YAJIMA Aiko(Teaist / 白白庵)
呈 音 / キンミライガッキ現代支部員(Future-mate / キンミライガッキ)

第一回壺1グランプリの開催を記念し、一階茶室にて矢島愛子が白白庵的「壺点前」で皆様をおもてなし致します。呈茶にあたり、キンミライガッキの音の出る茶器「チャタク」を使用していただきます。
また、ヘイシャ現代支部員が出た音を即興的に加工する試みを行います。

※本ライブは、以下企画内イベントとなります。
http://pakupakuan.jp/exhibition/tsubo1.html

《参加500円(込)・予約不要(先着順40名様)
※一回4名様ずつのご案内となります。歓談時間も含め10~30分間程度の想定。
 先着順受付につき、混雑時お待ちいただく場合や、万が一ご参加いただけない場合がございます。
※当日は、他にも生け花パフォーマンスや、壺をメインとした展示企画が行われており、
 お待ちいただく間もお楽しみいただけます。

※1/20~1/29までは、そのままヘイシャ作品も展示されます。
スタッフの皆様の手のもと、実際に「電磁器」「電継」を体験できる予定です。

~~みどころ~~

🍵「お茶を入れると音が出るガッキ」

茶人さんに「チャタク」を用いて茶を入れていただき、そのたび電子音が出る。チャタクってのは、陶磁器を電子回路にするプロジェクト「電磁器」の茶器家電だ・・・!https://kinmiraigakki.com/den-jiki.html
皆様は、電磁器湯のみでお茶を飲める・・・おそらく現代初!

🍵「音が鳴ってる茶会」

茶会なので皆様は茶とお菓子を召し上がれます。ただ音が出ちゃう茶器なので、その間は色んな音が鳴っています。
支部員は、茶室をライブ演奏空間ととらえ、茶会で皆様とセッションを行う、という暗示講習を受けて臨むようです

🍵「音は壺から出る」

壺茶会なので、ヘイシャからは、「雷胴」という電継シリーズの壺が参戦するのですが、当日はスピーカーにもなる予定。サウンドチェックをしていますが、よく響きます。。。
https://kinmiraigakki.com/dentsugi.html

🍵「しめ縄で繋がれた機械」

出る音を支部員が、しめ縄ケーブル
https://kinmiraigakki.stores.jp
で繋がれたエフェクターで加工する!!
(エフェクターは音を加工する現代の機材だ!)
しめ縄は1本や2本ではないですよ。

🍵「音は杉玉からも出る」

ヘイシャ製品の杉玉スピーカーも使用予定です。杉玉というのは、現代で酒蔵に吊られているあの球体です。別時間軸の発想により、当然のようにスピーカー化されています。
https://kinmiraigakki.com/sakabayashi.html

以上、ガッキ屋サイドから言えるポイントだけでも盛りだくさんです。 

支部員は毎日稽古しているようですが、どうにも宇宙船みたいな音ばっかり出てしまうようです。
一旦現代のしきたりは置いておいて。未来的な茶を求める人はいいんじゃないでしょうか?かなり実験要素の強いチャレンジですが、あらゆる意味で新時代の一歩であることは間違いないでしょう・・・

 
※壺1グランプリの中の1企画となります。当日は、同規格の展示や生け花のライブイベントもあり、目が離せません。
(広報)